概要

コラボレーション・サポート・パークとは

コラパ~ロゴ320

 

コラボレーション・サポート・パーク(通称:コラパ~)

 

高知大学には、学生に自発的な活動実践の場を提供し、その活動を教員とスタッフが支援していく仕組みがあります。地域や企業、地域の人々とのさまざまな出会いを通し成長していく学生を応援しています。

 

 

 

学生と社会をつなぐ コラボレーション・サポート・パークの支援メニュー

コラボレーション・サポート・パークでは、学生の“何かやりたい気持ち”を形にする様々な支援メニューを用意しています。学生が地域や企業で体験し、学び、成長する機会をサポートしています。

コラパ~パンフレット.pdf(8MB)

コラボ考房プロジェクト

学生が自由なテーマを持ち寄り、1年間かけてプロジェクト実現へ向け、サポートする仕組みです。

詳しくはこちら

 

SBインターンシップ

SBI(人間関係形成インターンシップ)―Society Based Internship―は3人1組で、日報・面談での日々の振り返りを行いながら、人との関わりを意識したインターンシップです。

※平成30年度よりSBIの窓口は希望創発センターへと移動になりました。

詳しくはこちら(希望創発センターページ)(工事中)

 

えんむすび隊

県内各地を訪ねるワンデイツアーを行っています。地域のすばらしさや、地域の抱える問題に触れることで、社会とのかかわりを考え行動を起こすきっかけとなることを目指しています。

詳しくはこちら

 

地方創生推進士

大学で地方創生推進士育成科目として開講されている正課、準正課科目を必要単位分修得し、地域への理解と愛情を深め地域で働きたいという志をもった学生に対し付与されている称号です。

地域への理解と愛情を深めてもらうための準正課「社長インターンシップ」や「UBCインターンシップ」、「地域講座」等も開講しています。

地方創生推進士に関する情報はこちら

 

学内誌で特集されました

Lead 2013夏号.pdf(6MB)

コラパ~にお越しください

コラボレーション・サポート・パークは朝倉キャンパスの学生会館IKUSの2階にあります。学生や、地域の方、企業の方、教員などでいつも賑わっています。高知大学の学生とのコラボレーションのご提案をお待ちしています。

<連絡先>

高知大学「コラボレーション・サポート・パーク」
〒780-8520 高知県高知市曙町2丁目5番1号 IKUS 2階
TEL:088-844-8932 FAX:088-844-8948    
MAIL:cobo@kochi-u.ac.jp 

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

コラボレーション・サポート・パーク
  • COC+ロゴ(小).jpg