平成30年度女性活躍推進セミナー「自分らしいリーダーシップの磨き方、磨かせ方」

2019年2月4日

 女性がリーダーシップをとるために、おかれている状況や問題点、仕事の進め方について考えます。女性を取り巻く問題や、女性が管理職になる前に知っておく必要があることを学びます。女性だけでなくリーダーシップについて学びたい方、部下を育成する立場の方など、働く立場にある方はぜひご参加ください。
 「男性の倍働かないと認められない」というのは、日本の女性たちのある種の信仰であり、女性が管理職になるのをためらわせる原因です。同じ仕事をしても、男性が先に昇進するケースが多かったため、この信仰が持たれました。この根本は、①男性の方が能力的に優れているという偏見と、②女性は男性をたて、正面切って闘わないとする女性への「しなやか」神話幻想です。女性が「自己の利益を追求したり、強く自分をアピールしたりすれば、男にも女にも眉をひそめられることになりかねない」とサンドバーグも『リーン・イン』に書いています。しかし、男性の働き方や考え方を基準として、近づくことは正しいやり方ではありません。女性は自分をよく理解し、課題に対して自分らしいアプローチを見つけていくことです。そして上司は「きちんと評価するから、頑張りすぎないように」と声をかけて、透明で公正な評価を行うことが大事です。(高田朝子『女性マネージャー育成講座』より)

 詳細は、別途チラシをご覧ください。
 

日時 平成31年2月4日(月)14:00~16:00
場所 朝倉キャンパス 総合研究棟 会議室2
申込先

男女共同参画推進室

Tel:088‐888‐8022

Mail:sankaku★kochi-u.ac.jp(★を@に変えて送ってください)

平成30年度女性活躍推進セミナー.pdf(241KB)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所