2015年09月07日 渡航情報の名称改称・危険情報及び感染症危険情報の表現変更について

2015年9月7日

学生各位

 

国際連携推進センター長

 

渡航情報の名称改称・危険情報及び感染症危険情報の表現変更について

 

 本年初めの「シリアにおける邦人殺害テロ事件」等を受け、外務省の「渡航情報」の見直しに関する措置を本年9月1日より実施する旨の連絡が文部科学省よりありました。詳細は、下記ホームページ(「渡航情報」の名称変更等について)をご覧ください。

 なお、学生・教職員におかれましては、国際的な活動において、必ずこの「海外安全情報」を参照するなど、安全確保及び危機管理に十分注意いただくようお願いします。

 また、海外へ渡航する学生は、危険情報の有無にかかわらず、外務省からの最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、緊急連絡などを受け取れるよう、外務省が実施している渡航登録サービス(「たびレジ」又は「在留届」)に必ず登録してください。

 

「渡航情報」の名称変更等について
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/tokojyoho.pdf

 

(参考)

○海外安全情報について:外務省海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/

○渡航登録サービスについて:外務省渡航登録サービス(3か月未満:旅レジ、3か月以上:在留届け)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

 

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア