◆令和元年度高知大学女性研究者奨励賞の受賞者が決定しました

2020年3月4日

 この度、令和元年度高知大学女性研究者奨励賞の受賞者が決定しました。
 この制度は、優れた研究を展開している女性研究者を表彰することにより、女性の研究意欲及び挑戦力を高め、未来を牽引する研究の促進を図るとともに、女性研究者の活躍の場を広げ、女性研究者にとって魅力的な大学とすることを目的としています。今後、受賞者に対し、学長による授賞式が執り行われる予定です。

 

■受賞者 中島喜美子准教授(医療科学系臨床医学部門)

 

 中島准教授は、ノックアウトマウス、トランスジェニックマウスを用いた疾患モデル系において、皮膚免疫学、角化症分野の研究に重要な成果をあげてきました。
 令和元年度には、中島准教授らの論文が「The Journal of Dermatology(以下JDと記載)」の「Most Downloaded Article 2018」 を受賞しました。「Most Downloaded Article」は、JDのウェブサイトで数多くダウンロードされた論文の中から上位の数編が、JD誌の学術的価値や認知度を向上させたことへの貢献を認められて、表彰されるものです。

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所