大学院博士課程3年 小森 香さんがThe 18th Pacific Basin Consortium for Environment and Healthにおいて行ったポスター発表で3位を受賞しました。

2019年11月12日

 大学院博士課程3年小森 香さん(環境医学教室)が、国際学会「The 18th Pacific Basin Consortium for Environment and Health(第18回環太平洋環境と健康コンソーシアム学会)」において行ったポスター発表で「Student Poster Presentation(学生ポスター発表)」の3位を受賞しました。
 この学会は令和元年9月16日(月)~19日(木)に京都で開催されました。

 

【発表題名】
Verbal abuse during pregnancy increases frequency of newborn hearing screening referral: The Japan Environment and Children’s Study
 (妊娠中に受けた暴言による新生児聴覚スクリーニング要精査の増加:JECS)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所